引越し方法 フリー便

MENU

安さを優先させるならフリー便がオススメ!

引越しの予定がある人なら、ネットなどでいろいろと調べているうちに「フリー便」という言葉に遭遇すると思います。 このフリー便は「業者に対して時間指定をしない」引越し手段となります。 引越し業者としては自分の都合でその日1日のスケジュールを組むことが出来るので仕事の効率が上がります。 その分、利用者には時間的な負担が掛かるのですが、それを割引価格で還元してくれるというサービスです。

 

このフリー便を利用する時には多少の覚悟が必要になります。それは作業が何時から始まるのか約束されないことです。 一応の目安時間は業者から告げられますが、その時間から作業がスタートされるかどうかは、完全な運任せになると言っても良いでしょう。

フリー便の満足度は運次第!?

 

春などの忙しい時期には、引越し業者が夜になってようやくやって来た、ということも珍しくないようですよ。
安さと引き換えの諸刃の剣であることをよく理解しておきましょう。

メリット フリー便は格安!

フリー便の唯一、最大のメリットがコレ、安いこと。引越予定日の1日には時間的な余裕があって気が長い人であれば利用しましょう。ただ運次第ではその日に組まれていた 他の人の引越しがキャンセルになって、あなたの引越しが優先されてあっという間に終わることもあるんです。とにかく、これは運次第。

 

デメリット 作業開始時間が不明

フリー便はその日の業者の予定の中のどこかで行われるものです。なので基本的には午後からになるのが一般的です。 繁忙期には作業開始時間がかなりズレ込んでしまうケースもあります。

 

デメリット 引越し作業が深夜にまでズレ込むことも!?

最悪の場合には新居に荷物を搬入するのが深夜になったりすることもあるそうです。新居に越して来たばかりなのに、昨夜はお騒がせしましたと お詫びを兼ねてあいさつ回りをすることになることも・・・。

フリー便も含めて引越し業者の費用を比較してみませんか?

引越し費用は見積もり比較で安くなる!
自力で引越しを行う人以外は業者を利用することになると思います。昔はとても高いイメージがあった引越し費用ですが、現在は誰でも業者の価格を比較することが出来るようになりました。 それに連れて業者の方も以前のような暴利(?)を貪ることができなくなりました。

 

訪問見積もりをして私たちに高い見積もりを提示していたわけですが、今は誰でも見積もり比較が出来るようになったので比べられる時代になり、適正な料金で引越しを行えるようになりました。

 

損をしたくないなら必ずコレを使いましょう! 無料です。

 

 

まとめ
フリー便という言葉を耳にすることがあります。これは引越し料金を格安にする方法としてとても有効な手段ではあるのですが、その一方ではデメリットもある諸刃の剣の性質もあったりします。
※1年の中で3月頃の相場は最も高い時期です。

フリー便とは|引越し料金の目安を知らないとこんなに損しますよ!関連ページ

午前便
午後便
夜間・早朝に引越しはできる?