引越し方法 午後便

MENU

午後便と午前便の違いはココ!

引越しを業者に頼む場合、午前便と午後便というものがあります。この違いはもちろん時間的に午前と午後の違いがあるのですが、もっと本質的な違いがあるのです。

 

引越し業者は一日の中で何件かの作業をスケジュールしています。引越しは作業は予定通りに終わることはなかなか難しいもの。 荷物を搬出に行ったらまだ荷造りが出来ていなかったりというユーザーの問題などもあるでしょうし、交通渋滞によって移動に凄く時間が掛かるなんてこともあります。 こういったことから引越しを遅い時間に予定している人ほど、その影響を受けやすく時間通りに作業が始まらないことが多くあります。

 

時間通りにちゃんと始まる朝一作業に比べると、午後便の場合は時間的にバラつくリスクが高くなります。満足度が低い引越しとも言えるでしょう。 そのため多くの業者では午後便を安い料金設定にしているのです。

 

午後便の作業開始時間が守られなくなるリスクはスケジュールが過密な春の繁忙期は顕著になります。

午後便の魅力は安さ!

とは言え引越し費用は高額なものです。安い業者を利用すれば数万円から数十万円もの違いがあることも珍しくありません。 引越予定日には時間に余裕があるのなら、安い午後便を利用して節約する人も大勢います。

 

ですので引越しをキッチリと終わらせたいのであれば午前便を利用する、時間的に余裕があって少しでも安いほうがありがたいという人は午後便、またはフリー便を 利用するのが良いでしょう。

 

どのくらい時間が守られないかはハッキリ言って運任せになります。午前中の業者の作業がすんなりと終了すれば午後便の約束時間に作業が開始されますし、 またその日の引越しにキャンセルが出た場合などはフリー便であっても午前中に作業が開始されるということもありますからね。ここは運次第と割り切るしかありません。

午後便とは|引越し料金の目安を知らないとこんなに損しますよ!関連ページ

午前便
フリー便
夜間・早朝に引越しはできる?