引越し方法 午前便

MENU

午前便とは通常の引越し便のこと

引越し業者を利用する場合、午前便と午後便(フリー便)というものがあります。この2つの違いは時間だけと思いがちですが、実はかなり大きく違うものなのです。

 

「○時頃から作業を開始しますので・・・」と業者から告げられたとしても、引越し作業にはさまざななトラブルがあります。 天候だったり、交通渋滞だったり、トラックの駐車スペースがなくて搬入搬出に時間が予想以上に掛かってしまったりと、、、 また、引越し業者が作業に行ってみるとまったく荷造りが出来ていなかった、なんてこともあります。 こういうことがあると1日のスケジュールが大きく狂います。当然、時間の遅い方で予定を組んでいる人にそのしわ寄せが来るんですね。

 

ですので、時間通りに引越しを行いたい人は午前便を利用しましょう。

 

この午前便というのが市内や県内引越しなど私たちが通常思い描く普通の引越しです。 その日の一番目の作業は時間通りに始まるので、市内引越しなら午前中には新居への荷物の搬入が終了するでしょうから、その日の内におおよそ引越しの後片付けなども終えられるのではないでしょうか。引越しを予定通りに素早く終えたいと希望する人は午前便を利用します。

 

またたとえば北海道と大阪間など長距離の引越しでは、朝イチに作業を開始したとしても荷物がその日に届かないわけですが、午前便は業者がいつ荷物を搬出しに来るか分からないということがなく、時間が守られるので長距離引越しであっても利用する価値はあるわけです。

格安な引越し業者を探しているのならフリー便!

一方、午後便は作業開始時間がズレ込むリスクが高くなりますので、多くの引越し業者では午前便に比較して午後便は割安で提供しています。 引越予定日に時間がたっぷりあって多少の時間的なズレは我慢出来る人であれば割安の午後便や、さらに安いフリー便を利用することも検討してみてください。

 

ただしフリー便は業者が自分の都合に合わせて行いますので、何時から作業が開始されるのかは???なんです。数時間も待機していなければならないこともあります。 開始時間が大幅に遅れた場合には終了時間も遅くなるということになりますので、場合によっては夜の遅くにようやく終わることもしばしばあります。 このあたりのリスクを承知の上で申し込むようにしてください。
もちろん、その逆になぜか業者が午前中にやって来てすぐ終わったという幸運もありますのでね^^。

 

と、このようにキッチリとした仕事を望むのであれば午前便、 安い引越しサービスを第一にするのであればフリー便、もしくは午後便の利用を検討しましょう。

午前便とは|引越し料金の目安を知らないとこんなに損しますよ!関連ページ

午後便
フリー便
夜間・早朝に引越しはできる?