引越し ピアノ運搬

MENU

ピアノがある・・・引越しの時どうするか悩みますよね。

子供の習い事といえば『ピアノ』ですかね〜。習い始めれば家にピアノが欲しくなって、買っちゃったなんて家庭が多いのではないでしょうか。ピアノは重量があるので、一度設置をすると部屋の模様替えをしたくても動かすのが難しいですよね。まして引越しとなるとどうやって移動させようかと困っていませんか。でも、そんな心配はないですよ。大手の引越し業者やピアノ運搬専門の取り扱っている業者がいます。大手の引越し業者の中にはピアノ専門の作業に従事している人がいます。運送だけでなく、設置後に調律までを行なってくれます。ピアノ運搬専門業者も同様で、そのままで運ぶ出せないときは解体して運び出すなどプロならわのテクニックをもっています。

 

ピアノ輸送費はアップライトピアノとグランドピアノとでは費用に違いがあります。同じアップライトピアノでも建物条件によっても違いがでます。エレベターがないとあるのでは全然違いますし、玄関から出せるのと出せないのとでも違います。そこは見積りをしてもらうのが良いでしょうね。見積りの際は金額だけでなく、運ぶ方法や移動後の調律をしてくれるのかなども聞いておいたほうがいいですね。業者に聞き忘れがないように事前に聞きたいことは紙に書いておくようにしましょう。大事にしているピアノならしつこいくらい聞いたほうが良いですよ。

 

 

ピアノを習い始めたときはやる気まんまんだったけど飽きて最近はピアノを触ることもなくなったという方は、引越しを期に思い切って処分してみてはどうでしょうか。ピアノ単独でも輸送には結構な金額になるので、今後引く可能性がないのなら引越し費用削減のためにも処分を検討したほうが良いでしょうね。ピアノ運搬専門業者は買取をしているところもあります。業者の数も多いので数件の見積りをとってみてください。

 

業者を利用する時には少しでも割安な料金でと思うのが人情ですよね。一人暮らし引越し 費用を考えると各業者が用意している単身パックなどはオススメのプランとなりますので覚えておきましょう。格安の代わりにデメリットがあるのですが、それを我慢できる方限定となってしまうかもしれません。

引越しの時、ピアノはどうするの?|引越し費用の目安を知らないとこんなに損しますよ!【失敗体験です】関連ページ

おまかせパック・フルパックの費用は
忙しくて引越しの準備ができない場合にオススメのサービス
シニア向けプラン
地震防災対策