月初め・中旬の引越し料金相場

MENU

月初めの引越しのメリットとは?

これから実家を離れて新生活をスタートさせる初めて一人暮らしをするような人は月初めに引越しをしますが、それ以外の人の引越しは月末に多く行われます。 この理由は賃貸のアパートやマンション、借家に住んだことがある人ならばお分かりでしょう。 毎月の家賃は月末までの分を支払いますからね。日割り計算で旧居と新居の支払いが出来るのであれば引越しをするのはいつでもかまわないことになるのですが、 ほとんどの人は引越しをする月の月末まで支払っているので、必然的に月末に引越しが集中することになるのです。

 

引越しが集中する時期には利用者にとっては具合の良くないいくつかのことがあります。そのひとつは「月末の引越しは料金が高い」ということ。 もうひとつは「バイトの作業員が増える」ということ。春のシーズンは最も引越しが多くなりますが、高くて不満も多い時期とも言えます。

 

4月は新生活を始める人の月初めの引越しが多いのですが、それ以外の月では月初めに引越しをする人はかなり少なめになります。 教育が行き届いた作業員により通常価格で引越しができる月初めはオススメ。満足度のとても高い引越しができる確率が高くなります。

引越し見積もりを見比べて少しでもコスパの良いところを!

最近は引越し見積もり一括サービスの利用がだいぶ一般的となってきました。 このサービスは一気に10社程度の業者の見積もりを取得できるもので、これにより一般人が業者の料金を見比べることができるようになりました。 利用は無料ですので利用者も激増しています。既に数百万件を超える紹介がされていますので初めての方でも安心して利用できる実績抜群のサービスなんです。 引越し予定のある人は予定日の実際の価格を必ず比較するようにしたいもの。そうすることによってはじめて適正な価格が分かるからです。 引越し業者のホームページを見ても、費用がどのくらい掛かるのかなんてどこにも書いていませんからね。

月初め・中旬の引越し料金相場|費用の目安を知らないとこんなに損しますよ!関連ページ

3月費用の相場
4月の引越し価格の相場
8月の料金相場
9月の料金相場
消費増税前駆け込み
月末
週末
平日
休日(土日・祝祭日)