引越し 東京 横浜

MENU

東京-横浜<関東・首都圏内>の引越し費用はどのくらい掛かる?

東京の中心部から横浜までは30km弱。横浜から東京に通勤している人も多いですから決して遠くはありません。
この距離で引越しを行う場合には東京都内で引越しを行うのと大差ない料金で行ってくれる業者もいます。

 

ただし県をまたぐことで引越し料金が変わってくる業者もいるのでこの点、慎重に業者選びを行ってください。
業者選びの方法はページ下部でご紹介している一括見積もりサービスが無料で使て便利ですのでオススメです。

 

まずは肝心の東京・横浜間の引越し料金の目安をタイプ別にご紹介しますね。
もし単身での引越しの場合は相場が40,000円。

やはり近距離とあって低めの設定です。梱包材を自分で調達したりいらないものは処分したり、また荷造りや荷解きを自分で全て行ったりと、工夫次第では30,000万円台やそれ以下も決して難しいことではありません。

 

引越し料金は同じ家族でも夫婦のみと子供がいる場合では大きく変わってくることがあります。
夫婦のみの場合は80,000〜100,000円がおおよその相場となるようです。

こちらも工夫をすれば70,000円台にまで下げてもらえるかもしれません。オプションが付けば付くほど引越し料金はアップしてしまうので、とりあえず荷物などの移動ができれば、と考えている人は余計なオプションをつけずに70,000〜80,000円ほどを目指してみてください。

 

もし大きな荷物がなく、友人に頼んだりレンタカーを借りたりして移動する場合にはそれなりに安く済ませられるでしょう。
ただし東京・横浜間は頻繁に引越しが行われる都市間ですので、最近の業者の価格は思ったより安くなっています。

 

お手伝いのお礼をしたり気を遣ったり、、ということを考えると専門業者に頼んでサッと引越した方が安上がりというケースが少なくないかもですね。まずは引っ越し予定日の各業者の価格を見比べて判断してみるのが賢明です。

 

 

タダで簡単に業者の料金が比較できちゃいます♪

 

>>>東京⇔横浜間の安い業者を簡単に探すならコレ!

 

見積もり比較で引越し料金が3分の1になった私の体験!


だから! 東京−横浜間の引越しを予定してるなら、絶対に各業者の見積もりを比べてみないとダメなのです! 損したくなかったら絶対にコレです!!

 

 

私の実体験をトップページに書いています!
引越し料金の目安を知らないとこんなに損しますよ!【失敗体験です】

 

東京と横浜でしたら何往復もできますし、家具は引越し先で揃えるようにすればそれこそレンタカー代などの20,000円程度で引越し料金が賄えてしまいます。引越しの素人ですと難しいかもしれませんが、どうしても予算が無いという場合には東京・横浜間の近距離ならではの手段として覚えておくといいでしょう。

東京-横浜|関東・首都圏内の引越し料金相場の目安と安い業者はコレ関連ページ

神奈川県内の引越し料金の目安